スポンサーサイト

  • 2017.04.04 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    オースターラを迎えて初めての満月の次の日曜日

    • 2017.04.04 Tuesday
    • 16:06

    こんにちは

     

    結局毎年もぐっているこの季節。。。

    なんて部屋の中がすきなんだ自分わーい

     

    窓から見下ろせた桜並木が、大開発の工事のために

    みごとに切られてしまい今年はさびしいです。ムニョムニョがく〜

     

    そのかわりなのでしょうか

    つかの間とはいえ、

    見えなかった遠くの小山の春の木々の様子が

    今は見えて気持ちが安らぎます。

     

    ケルトではオースターラという春分の祝日がすぎ

    今日はもう4月にはいっています。

    来週11日が満月その次の日曜16日が今年のイースターです。

    オースターラは春の女神の名前、イースターの語源とも

    言われています。

     

    世界中、形が違い、名前も違っても

    生き物が春の到来を祝い、喜ぶ気持ちは同じです。

    それは、みんな根っこはおんなじということなのだということ

    なのですよね。きっと。。。

    み〜んなそれぞれが自分のなかでフィットする形で

    春のはじまりと平和を共に祝い喜びたいですねかわいい

     

    さて3月を振り返るともぐってはいたものの

    募集させていただいた期間限定インボルクの女神ブリギットのメールセッションで

    受けてくださった方と一緒にマインドトラベルに

    グイグイカバンでかけたり、プレゼントのお守りをホクホクと作ったり

    フラワーレメディやセッションですっかり元気になったといううれしいお便りを

    アチコチからいただいたりよつばのクローバーと、

    (みなさま、ありがとうございますぴかぴか

    おかげさまで、なかなかに豊かな時間を過ごさせてもらっていました。

    アトリエの植物たちもムクムクと目を覚ましオシャベリているのを

    喜び聞きつつ、2ひきの猫たちがすごい音をたてて走る(猫なのに)たびに舞い上がる

    冬の抜け毛に翻弄されつつ。。。まさにエセ森の魔女生活イヒヒ

     

    そして、一応おでかけも。

    両親のふるさと氷見へ旅行に行ってきたり

    ライブで見ていて心臓飛び出るほどびっくりぎょうてんだった

    アカデミー賞授賞式で話題の”らららんど”を見に行ったりもして

     

    体調の舵取りむずかしく、よれよれしながらも

    久しぶりにかなり楽しい春のはじまりを過ごしました。

     

    今年は誰にとっても活動激しい年になるそうな

    それは、目に見える行動や環境もそうかもしれないし

    具体的に特に変化がなくても、ハートの中味が活動はげしいかもしれないですね

    いよいよ動の季節がはじまります。

     

    なににつけても、あけっぴろげー! がトレンドの今日この頃わーい

    星のパワーも後押ししてくれるようなのだし

    深い呼吸を大切に、あけっぴろげー!が超得意な

    猫たちに日々教えてもらいつつ、よい緑の季節を過ごしたいと思っています。

     

    みなさまも、どうぞ素敵な花の季節をお過ごしください!

    それどころじゃないのおんー!!!の人は、とりあえずのメールください→ラッキー

     

    春を呼ぶブリギットのヒーリングセッション

    • 2017.01.30 Monday
    • 19:17

     

    クローバー春を呼ぶブリギットのヒーリングセッション募集のお知らせ

     

    古代ケルトの大きなお祭りのひとつインボルクの日の2月1日

    ブリギットのパワー満ちる時のなか、ヒーリングメールセッションの募集をいたします。

    (3月17日まで)

    森の神さまも動きだす”動の季節”のはじまりにあわせて

    春分までの間に清廉で初々しく新しいエネルギーを受け取り準備をするセッションです。

    その人その人に合った

    ケルティックホワイトマジックの植物や自然のスピリットからのリーディングや

    ヒーリングの方法でお悩みやモヤモヤ、ハートの浄化やこんがらがった気持ちの整理のお手伝い

    をします。 

     

    さらに、お申し込みの方全員にブリギットクローバークロスのお守りを

    プレゼントとしてお送りします。

     

    新しい年を迎え、ご自身のハートの車輪をもうひと押し回転させたいなとかんじている方、

    今年のために自然からのメッセージを聞きたい方、びびっときた方、お申し込みお待ちしています☆彡

    よろしくお願いします。

     

    詳細、お申し込みはこちらからお願いします。→C*w*m*マルシェ

     

     

     

     

     

        

        

     

     

    2017年〜早春を告げる新月〜☆彡

    • 2017.01.30 Monday
    • 17:18

    2017年がはじまりましたね〜ラッキー

    そして早くも最初の1ヵ月がそろそろ過ぎようとしています。

     

    古代ケルトでは、前年のユールという冬至のお祭りのあとは

    年があけて1ヵ月をすぎた2月1日にその年のはじめてのお祭りがあります。

     

    このお祭りはインボルクと呼ばれるものです。

    三相の女神ブリギットの誕生をお祝いするお祭りで、

    ブリギットは癒しと豊穣、火(暖炉や鍛治)の女神です。

    ブリギットの歩むごとに豊かな大地の目覚めが森にもたらされ、

    ユールに誕生したものが育ち始める新しい<動>の季節のはじまり

    をお祝いする時なのです。

     

    。。。ということで、28日には今年最初の新月をむかえ

    年季の入ったスロースターターも植物や空模様と一緒に

    早めのフェイドインができそうな兆しが感じられますね葉っぱ葉っぱ葉っぱ葉っぱ

     

    <まちがいなく年季の入ったスロースターター>のひとりイヒヒとしては、

    このムードをうけとめて、まずは新しい期間限定メールセッションの募集から

    ことしのケルティック*ホワイト*マジック*マルシェを

    はじめさせてもらおうと思いますぴかぴか

     

    募集タイトルは

    クローバー春を呼ぶブリギットのヒーリングセッション です。

    詳細は次の投稿でお知らせいたします。

     

    よろしくお願いいたします。

     

    kiico

     

     

     

     

     

    ユールも過ぎた☆森に新しい種もまかれたよ☆ 最初のnew moonの過ごし方

    • 2016.12.29 Thursday
    • 15:54


    こんにちは!
    あらあ〜〜〜〜 ! わたしとしては
    いつもに比べて、というか、もしかして人生でいちばん
    かもと思うほど外側との結びつきの強い今年の12月でしたが、
    ブログ。。。かいてなかったDocomo_kao20てれちゃうのね。。。!

     

     

    だけど本当に久しぶりに何年ぶりだろう

     

     

    めまぐるしくしかも能動的に行動できた月でした。
    動物や植物とだけではなくて、人ともたくさんお話しました。
    電車もよくのった!笑 映画も行きましたよ〜

     

     

    だけどレイア姫をみたばかりで悲しい知らせ。。。

     

    そしてなんと、あのミュージカル<雨に歌えば>で

    ジーンケリーの相手役だったデビーレイノルズが

    キャリーフィッシャーのお母さんだったとは!!!

     


    そしてその デビーレイノルズさんの急逝も今日のニュースで流れていました。


    振り返れば、ふりかえれば、
    今年は絶対見たいと思う映画をほぼ見ることが
    出来た1年だったなあ。。。。シミジミ。。。
    arigatakikotokana...ポロリ


    さて、今日は今年最後の新月です。
    今この文章を打ちながらちょうど新月を迎える時間になっています。

    みんな気ぜわしくて、他の人のリズムやエネルギーに
    呑まれてフラフラになったり、
    みくりちゃんじゃ ないけど、理想のようには全然できず
    自己肯定感がいつもより 一層低くなってイジイジしてたり、
    気がつくと大魔王さまに変身していて
    まわりに怒り玉を投げ飛ばし続けてしまったりと
    呼吸困難になりがちな年末ですが 笑


    ここはひとつ。今日は新月。
    星の配置もドんとこい!的な大きなムードのだそうだし
    そんなパワーにハートをゆだねて
    今宵はどんな人も自分のペースにゆるい判定をしてあげましょう。
    ほどよく気持ちや体をほぐす時間をつくり
    深い呼吸で酸素不足を取り戻し
    ハートが喜ぶ、口角の上がる願い事を月に伝えてみることにしましょう☆彡 
    さむいけど一瞬だけでも外の空気を胸に吸い込んで
    夜空や地面と繋がる感覚を持つ時をすごしましょう赤りんご


    そして、この1年、頑張ったり
    喜んだり、悲しんだり怒ったりして自分なりに
    過ごしたことで頂いた宝物に感謝したいですね星


    みなさんとみなさんの大切な方々、存在すべて

    草花も木々も動物も鳥も昆虫にも
    健やかで輝く年末年始になりますように
    心よりお祈りいたします☆彡


    kiico

     

     

     

     

    サーウィンの夜に〜W・デ・ラ・メアの世界へ潜りたい☆彡

    • 2016.11.01 Tuesday
    • 16:44

    こんにちは☆彡

     

    昨日はハロウインカボチャ

    ゆうべテレビでやっていたハロウインにちなんだ音楽番組が

    ツボ過ぎ〜♪

     

    葉加瀬太郎が情熱大陸をノリノリで弾いた時なんて

    ステージにあちらの国の人やら動物やらが集まって

    輪になって遊んでましたあ〜????もひかしてっ。。。!ムニョムニョおばけピピピニョロ

    おおお〜おそるべし音楽の魔法の力星

    楽しかったッハート

     

    そして今日11月1日はハロウインの起源といわれている

    <サーウィン>というケルトの季節のお祭りです。

    1年の中でもっとも大きな祝祭のひとつであります。

    この日冬の準備に動物たちが森の神の下に集められます。

    そして地下世界では、女神のお腹に新しい命の種が宿る日とされています。

     

    ですので<サーウィン>は、ケルトの世界では1年のはじまりの日です。

    わたしたちの暮らしよりも2ヶ月早いのです。

     

    <サーウイン>ではこの世と異界の境にあるベールが1番薄くなる日とも言われ

    ご先祖さまや、あちらに行った大切な存在と繋がりやすくなります。

    自然のスピリットや妖精たちを感じやすくなります。

     

    今晩はぜひぜひ、静かで1人になる時間をつくってみてください。

    あちらの世界に住んでいる存在に思いを届ける時間。

    木々や太陽や石や水や家の植物たちの声に

    耳を澄ます時間をつくってみてください。

    インスピレーションや夢や偶然に心を寄せてみてください。

    きっと幸運を呼ぶメッセージをもらえます星

     

    ところが今夜は繋がるような気がしないあなたに猫2 魔法をひとつ。

     

    <サーウイン>やケルトのお祭りの夜にぴったりすぎる作品をたくさん

    かいている ウオルター・デ・ラ・メアの詩から一編ご紹介します。

    この詩を好きな色のペンで書きうつして

    バスタブやベッドの中で3回声に出して読んでみてください。

     

    美しい音楽を歌うように美しい詩を楽しむことも見えない存在と繋がる

    強力な魔法のひとつですきのこグリーン

    わたしもあったかいお風呂の中でこの詩を唱えて潜ろ〜♪

     

     

    **********************

     

    魔法にかかって

     

    今夜、ひとりの女性が

    すっきり すんなり しなやかな女性が、

    夕暮れのうすぐらい ぶなの枝の下

    ヒースのむこうから ぼくを呼んだー呼んだ。

     

    今夜、ぼくは ひとりの女性にくっついて

    遠く、さびしい場所まで行った、

    ぼくらが歩いた道すじは

    キツネや毒蛇やイタチが知ってる。

     

    正直そうな顔の人たちといっしょに ぼくはご馳走の席についた。

    そして パンの皮をくずしたけれど

    何時間もつづいた 長たらしいおしゃべりには

    加わらなかった。

     

    破風の下のぼくの部屋へ 帰ろうかな、

    だだっ広くて 静かで あかるい

    荒地のむこうから ぼくの窓格子に

    お月さまが光を差し込んでくるころだ。

     

    そしてきっと、お月さまは魔法使いの女性を照らすだろう、

    見ていて、うれしく しかも悲しくなるほどに。

    そのずるがしこい指で ぼくの心を奪いとったひとは、

    夢のなかで、ぼくを呼ぶ。

     

    ぼくの人間らしい心を奪いとろうと

    小さな谷間でぼくを踊りにさそったひとは

    ぼくを取替えっ子に変えて、ぼくのほんとの、ほんとの母さんに送った、

    前のぼくとは違う魔性の子にして。

                         

    (W・デ・ラ・メア 妖精詩集より 訳:荒俣 宏)

     

    **********************

     

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    categories

    links

    profile

    selected entries

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    font

    PR

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM